<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
私が好きな娘の様子。
真剣に手を動かしているときの顔が大好きです。
夢中に手を動かしていると...口がモゴモゴ、舌がペロッと出てきたり。
作り出す事に集中している顔なんです。

f0040234_16274938.jpg
[PR]
by su-mart | 2006-10-31 16:29 | コドモニッキ | Comments(0)
見られてますよ
朝、トイレに入ったきりなかなか出てこない娘。
どうしたことか???とこっそり覗いてみたら...

f0040234_1420192.jpg


新聞を熱心に読みながらトイレに座る娘を発見。
おいお〜い、父ちゃん。見られてますよお。真似されてますよお。
[PR]
by su-mart | 2006-10-27 14:24 | コドモニッキ | Comments(0)
工房からの風
f0040234_158306.jpg

この前の日曜日、工房からの風に行ってきました。
お天気もよくて本当に気持ちのよい秋の日。そんな日にピッタリのイベントでした。

思いがけない偶然や出会いがありました。
私の中にも力が満ちあふれた一日でした。
このまま私の中でこの力を育てなければ...
[PR]
by su-mart | 2006-10-26 15:13 | 日々のこと | Comments(0)
おべんとちゃん
f0040234_14461123.jpg

今日、娘は競馬場に遠足に出かけています。
慣れないもんで...早朝からお弁当作りです。
起きてきた娘は「うわあ〜かわいい、おべんとちゃん」と大喜びしてくれました。
[PR]
by su-mart | 2006-10-26 14:48 | 食もよう | Comments(0)
ikb hat
f0040234_13503455.jpg











新しい家には名前がありました。
ikb hat
家が帽子をかぶっているみたいだから...この名前。

これを読んだ夫からの注釈...ikb hatは本当はikb hut。
hutは小屋の意。だけど我が家は帽子をかぶっているみたいだから、hat!
[PR]
by su-mart | 2006-10-24 13:53 | イエニッキ | Comments(0)
タテマエ
f0040234_13292226.jpg

この前の土曜日...10/21の日に家の骨が出来上がってくる所を見てきました。
上棟って言うそうです。

みるみる出来上がってきて...驚きでした。
やっと三次元での想像ができるようになってきました。
想像もしていなかった所が気持ち良さそうだったり...思いが更に膨らみます。

その日の工事が終わったのは夕方遅く。
そのままその場所で大工さん達と一緒に簡単な食事を食べながら、どんどんと日は暮れていきます。ある時を境に、スッと暗闇に落ちた感じがしました。
街灯も民家の明かりも少なく、夜がちゃんと闇になる所なんだって実感しました。
良い所だな...って思います。


f0040234_13402848.jpg
娘は工務店の方を友達と思っているらしく、すっかりくっ付いて回っていました。
娘が道に描いていた工務店の社長さん。
[PR]
by su-mart | 2006-10-24 13:45 | イエニッキ | Comments(0)
寝言...母娘
夫がロンドンから戻って最初の夜に見た光景...だそうです。
時差ボケで夜中に目を覚ましたら、思い切り力を込めて意味不明の言葉を発する妻と、その隣で「おいでおいで〜」と手招きする娘。恐ろしい光景...


f0040234_1113994.jpg
[PR]
by su-mart | 2006-10-23 11:03 | 日々のこと | Comments(0)
大事な基礎
f0040234_1001263.jpg

今週の半ば、家の基礎作りを見学に行きました。
コンクリートミキサー車の活躍を間近に見るのは始めて。
カッコいいです。コドモのように口を開けて見ていたんだろうな...

我が家の基礎には「SRC基礎」という工法を取り入れています。
別名「蓄熱床工法」と言うようです。
一般的な基礎工法だと、床下の換気を行うための通気口を作らなくてはなりません。
その通気口から入る外気によって室内の温度は影響を受けるのです。
冬は床下から冷えてしまう...ということ。

SRC基礎は床下を作らないんです。床下を蓄熱効果のある砂利層で満たしてしまうんです。
この完全密封構造によって、外気からの湿気や地中からの湿気をシャットアウトできるのです。
さらに蓄熱効果の高いその砂利層によって、年間を通して温度変化の少ない地中の熱を床上に伝える事ができるのです。これは天然の床暖房ですね。
我が家の一階の大部分は、その基礎のまま...タタキとして生活するので、その効果を体感するのが今から楽しみ。

f0040234_10263810.jpg
タタキの一部に石を埋め込みました。
玄関の印。
娘と実家の海で拾ってきたもの...娘が生まれる前に夫と二人で放浪の旅で持ち帰った南仏海岸の石...どれもこれも思い出の石。
[PR]
by su-mart | 2006-10-20 10:32 | イエニッキ | Comments(0)
ピタパン
f0040234_10422452.jpg

先月のパン教室で教えてもらったのは、ピタパン。
一次発酵だけで、それもフライパンで焼けるので、かなりお手軽。失敗もないしね。

この前の体育の日に、バザーでピタパンサンドイッチを売ってみたんです。
中身はチキンのカレー焼きとルッコラ。もう一つはサーモンとクリームチーズにレタス。
どっちも全部食べてもらえて嬉しかったんです。充実した気持ち。
自分が美味しい...って思うものが作れた時は嬉しい。
そして、美味しい...って言ってもらえるのって、もっと嬉しい。
[PR]
by su-mart | 2006-10-13 10:48 | 食もよう | Comments(0)
金魚太郎
f0040234_1254370.jpg

写真での登場は初めまして...金魚太郎です。
全くもって元気で、大きくて...カメラにはなかなか収まりません。

夫がまたまたロンドンに出かけているので、夫に代わり吸水ポンプの掃除をしてフィルターを変えようかと...
全くもっていい加減な私。何も考えず分解し、ジャブジャブ洗ってしまったら、見事に動かなくなってしまいました。形も再現不能だし...。
慌てて新しいものを買いに走りました。
その間、金魚太郎は苦しかろうと大慌てで。

ところが新しいポンプを装着し、電源を入れても動かない。
水位が足りなかっただけでした。
ちゃんちゃん
[PR]
by su-mart | 2006-10-12 12:08 | 日々のこと | Comments(0)